読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づき、断酒。

お酒のない生活で気づいたこと、それ以外のこと。

感じ続ける幸福感

今年の1月14日。 自分の底つき。 翌日。 お酒のない生活を始めた。 本日で半年。 様々な出来事が起きた。 様々なことに気づいた。 様々なことを考えた。 様々なことを学んだ。 自分を取り巻くものの変化。 それでも変わらないもの。 お酒のない生活を続け…

人生が旨い

東京生まれ。 東京育ち。 のどかな多摩地区。 夏休みを東京で過ごす。 狭い空、人の息、すれ違う風。 何でもある代わり何もない。 当たり前だった感覚。 息苦しい感覚。 薄れていた感覚。 ひと月早い盆。 父たちを迎えた。 特別なことはしなくていい。 いて…

巡り感じる

和歌山で新しい生活。 神社仏閣を改めて巡りご挨拶。 いつもの御朱印帳を片手に。 まずは和歌山三社参り。 続いてまだ経験のない高野山へ足を運ぶ。 岩出経由で向かうことに。 途中気になっていたお寺へ。 根来寺(ねごろじ) ほとんど予備知識のないまま拝…

それぞれの回復へ

回復に向かうことについて考えてみる。 医療機関。 アルコールの相談ができる精神科。 断酒を始め半月くらいの頃から。 アルコール依存症の診断をもらいにいった。 今考えればACのよくある思考。 白黒はっきりしないと気が済まない。 これに基づいてもいた。…

傷つけ傷だらけ

酩酊時の言動。 声が荒くなる。 言葉が荒くなる。 手がでる。 そして反論に強く反発する。 自分が中心じゃないと気が済まない。 ここまでは自分の知っているお父さんと一緒。 見事にACを継承した。 そしてここからは自分だけに現れた。 とにかくあらゆる方法…

歩く骸

今夜書こうと思った記事に似たものがある。 自宅にいると不安孤独感をその場で抑えきれない。 酩酊して気絶するか外へ出る。 便利な時代。 便利な街。 数十、数百メートル歩けばコンビニ。 一本。 歩く。 なくなれば一本。 歩く。 立ち止まる。 コンビニ以外…

休日の考えごと

音楽で好き=演るの図は無理だった。 それは写真にも持ち込みたくない。 自分の性分。 この芯は変わらない。 だから活かす。 ちょっと強めの承認欲求は個性。 いいのが撮れたら見てもらいたい。 見てもらいたいから挑戦する。 それでもいい。 好きな部分もあ…

改めて父の日

日が変わりお父さんの誕生日だった日。 父の日に書けなかったこと。 お父さんは自分が中心で支配していた。 家族はその周りで離れてはいけなかった。 少しでも離れると言葉の暴力が飛んできた。 自己を喪失させると家族は外向き家族に見えた。 それが当たり…

日常を広く

前回の更新から1週間近く経過。 とても楽な気分になった。 これを書いている今。 珍しくBGMをiTunesで流している。 ハワイアンのオムニバスアルバム。 細かいこと考えずにリラックスできる。 ドライブのBGMにもなっている。 いつかまたハワイに行きたい。 思…

穏やかに動け

元の苗字。 生活環境。 新たな着地が始まる。 ふと隙間に黒い心。 静かに湧き上がる。 わかっている。 最初は麻痺していた。 大きな悲しみ。 自身が招き入れた。 断つこと。 向き合うこと。 乗り越え力に。 歩んでいく。 表情を動かせ。 身体を動かせ。 心穏…

欠点

欠点。 責められた。 否定された。 欠点は最低。 欠点は見せてはいけない。 欠点は悲しい。 欠点にビクビクする。 欠点を抑えつける。 欠点に必死になる。 欠点に囚われる。 欠点は個性の一部。 欠点は人の味。 欠点を愛そう。 欠点は置き換えられる。 自分…

ひとり走る

東京では電車が便利。 自分で走ることは無かった。 ゴールドペーパードライバー。 練習させていただいた運転。 なんとかものに。 感謝です。 危なっかしい部分もある。 しかしひとりの時代。 とにかく走って慣れる。 マイカーは無い。 通勤、生活では使わな…

興味へ素直に

長かったひと月だった。 1日の父の命日に決断。 弱い神経。 温泉で整えていた。 そしてひとりになった。 仕事も欠員発生。 急なしわ寄せ。 急なフォロー。 現在に至った。 ただ苦しくはなかった。 先のことも考えた。 今のことも考えた。 過去のことも考え…

夜は酔を隠す

アルコールに縄をかけられる。 引かれ新たなアルコールを求める。 夜の闇はそんな心身が歩みやすい。 じきに酩酊しても隠される。 歩きさまよう酒の躯。 認知できてよかった。 抜け出せてよかった。 夜は明かりの下で身体を清め、 闇の中で休める。 当たり前…

気を鎮めて

和歌山で初めて生活に車が入る。 慣れるのに苦労。 カーシェアで必要な時だけ。 マイカーは家計が滅ぶ。 気を鎮めて運転。 部屋の軽量化を経て、 沈む夕陽に出逢いに。 和歌山朝日夕陽百選。 これを巡ることにした。 和歌山での新しい趣味。 年単位でゆっく…

ゆっくり、流す

依存症の回復。 ACの克服。 自身を第一に考えること。 立ち上がり歩む。 時間薬は必要。 焦りは毒薬。 まずここまでお疲れさま。 ありがとう。 ゆっくり時間を流そう。 写真:一昨日 浜の宮ビーチ お酒の無い生活127日目でした。

自己満足に届いているか

ああしなきゃ。 こうしなきゃ。 とりあえず外してみる。 趣味だし。 素人だし。 囚われ過ぎていた。 目を気にし過ぎていた。 趣味だし。 素人だし。 自己満足に届いているか。 何も気にしなくていい。 ファインダーを楽に覗こう。 マナーを守って。 写真:昨…

気づき、学び、飾らず、活かす

真摯さとは何か? 今日語っていただいたフォロワーさん。 「私なりの精一杯で向き合い続けること」 と、仰った。 自分もそうありたいと思う。 自分なり。 とても難しいこと。 抑えない。 そして向き合う為の礼儀。 バランス。 整い真摯さが生まれる。 向き合…

受け止め生まれる

クカニロコ・バースストーン。 ハワイオワフ島の中心にある聖地。 かつて王族のお産場所だった。 この場所を訪れたのは約1年前。 最初自分は足を踏み入れていいのか躊躇した。 感謝を込めて足を踏み出す。 吹き抜ける風と木々の擦れる音のみ。 誕生の場所に…

節目の帰省

鎌倉編最後。 久しく鎌倉の大仏さま。 横から失礼します。 最近保守点検を終えたばかり。 胎内も拝見させていただきました。 想像以上に心が動きます。 近寄ると。 今回来て本当に良かった。 親子のこれからのあり方も気づけた。 カメラの楽しさを思い出した…

反抗期の終わり

鎌倉の続き。 鎌倉駅に戻る道中鳩サブレーを購入。 これも懐かしい。 職場土産にしたがすぐに消化された。 空には薄っすら虹。 メインは大仏さまだったので江ノ電。 カエルに見送られ出発。 長谷駅で下車。 長谷寺が気に止まる。 立ち寄ることにした。 とて…

久しく鎌倉へ

4月の終わり、父の一周忌の翌日を自由に。 ちょっと観光を。 ひとりで神奈川方面のつもり。 漠然と、鎌倉。 前夜に母に話すと一緒に行くと。 父がいる頃はそんな発想無かった。 母とふたり鎌倉へ。 大仏様以外はまったく未定。 鎌倉自体は中学の遠足以来。 …

ゆるく休息

大きな湯船。 源泉掛け流し。 凝り固まった心身を外側から。 ほぐし出す。 湯気が舞い。 呼吸が潤う。 体温より少し温い源泉。 五臓六腑がじんわりと。 内側がゆっくり動く。 隙間に溜まったものが流れだす。 毎日に浸かりたくなる。。。 ついでにサウナ水風…

活かせ

人生の大きな変化。 自身の言動の結果。 信頼の欠如。 遅かった底つき。 負荷は重い。 自己憐憫。 被害者意識。 無意識な部分。 気づきを活かせ。 写真:2016年2月白良浜 お酒の無い生活110日目いってきます。

父と共に気づき

ちょうど1年前の夜中。 いつもどおり仕事を終えてがぶがぶ飲んでいた。 そしてこの記事を投稿するくらいの時間だった。 実家の母から着信。 この時間で父は実家で終末医療中。 想像がついた。 「お父さんが呼吸しなくなっちゃった。」 と母は言った。 とうと…

嬉しいこと

実家に行き時間がある時は立川へ立ち寄ります。 ビールを飲みながら歩いた街のひとつ。 実家にボーナスでいいお酒を買ったりした街。 ここもお酒の思い出は色々。 今回はお酒や煙草で浮いたお金で服を一着。 薬物に削られていたお金が身に付ける物になる。 …

心と身体

ひと月ほど前から膝の調子を崩し仕事に支障が。 整形外科でMRI検査が必要とのこと。 成長期に痛めた時の後遺症だそうです。 サポーターで補助して凌いでいます。 本日は雨の休日。 昼まで惰眠を貪る。 連日膝を意識して動く為疲労が溜まっている。 この鳩の…

不安と共に手にしたら

重たい記事が続いています。 今夜は一昨日下書きしていたものをちょっといじって更新。 あと初めての写真投稿なのでどういう感じになるのかお試し。 2011年の震災後、不安うつでドラムで参加していた音楽活動ができなくなりました。 その時にふと自発的に始…

穏やかにリーズナブル

昨日県内の温泉リゾート地へ夫婦で一泊の小旅行をしてきました。 夫婦ふたりだけで旅行をしたのは今回初めて。 いいお宿に巡り会えとてもいい思い出になりました。 そして断酒後初の旅行でもあります。 まずは昨日出発前断酒後初めて会ったヨメさんより、 「…