読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づき、断酒。

お酒のない生活で気づいたこと、それ以外のこと。

過去

内と外の孤独感

2年前。 この地、この部屋。 越した荷物を解く作業。 もうそんなに経った。 先日。 火災保険を更新した。 2年前。 大きな希望を持ち。 大きな依存も持ち。 この地に来た。 2年前。 自身の外の孤独。 自身の内の孤独。 違うものと気づいてなかった。 外の…

お酒臭い大人になっていた

彼女を切り離すことばかり考えた。 しかし最初の気づき。 間違いなく彼女のひと言。 kizudan.hateblo.jp ここから7ヶ月。 お酒のない生活。 続いたのである。 そして酒気の話。 他人の酒気。 もちろん嫌い。 自分の酒気。 もっと嫌い。 とにかく酒気が嫌い…

傷つけ傷だらけ

酩酊時の言動。 声が荒くなる。 言葉が荒くなる。 手がでる。 そして反論に強く反発する。 自分が中心じゃないと気が済まない。 ここまでは自分の知っているお父さんと一緒。 見事にACを継承した。 そしてここからは自分だけに現れた。 とにかくあらゆる方法…

歩く骸

今夜書こうと思った記事に似たものがある。 自宅にいると不安孤独感をその場で抑えきれない。 酩酊して気絶するか外へ出る。 便利な時代。 便利な街。 数十、数百メートル歩けばコンビニ。 一本。 歩く。 なくなれば一本。 歩く。 立ち止まる。 コンビニ以外…

失った夜

続き。 1度目の結婚をした頃。 夜の飲酒に問題が発生し始めた。 ビールを6缶。 無くなると足がコンビニへ。 気づくと朝。 冴えない相手の表情。 夜中にあった出来事を聞く。 感情を荒ぶらせた夜。 記憶がないまま、傷つけた。 何度もその夜は続いた。 酷い二…

日々失っていた

お父さんが帰ってくるとビール瓶が2、3本空になった。 その横に別のお酒も置いてあったと記憶している。 酔ったお父さんは普段よりも声が大きく言葉もきつく嫌いだった。 気づくと横になって臭いいびきをかいていた。 お酒はお正月に子供も口にする家だっ…

改めて父の日

日が変わりお父さんの誕生日だった日。 父の日に書けなかったこと。 お父さんは自分が中心で支配していた。 家族はその周りで離れてはいけなかった。 少しでも離れると言葉の暴力が飛んできた。 自己を喪失させると家族は外向き家族に見えた。 それが当たり…

かけがえのない歪み

音楽とあまり縁の無い家だった。 それに加え抑圧のある家だった。 中学生までおとなしい存在を貫いた。 高校生で友人が変わりロックを知る。 当時既にX-JAPANと名乗っていたバンド。 刺激的で聴き漁った。 いつしかドラムの教則本を手にした。 8ビートの手…

叩き鳴らした日々

拭い切れない心の歪。 過去のこと。 依存が生み出し。 被害者意識を膨らませた。 もういらない。 気づきの日々から学ぶ。 なぜ歪んだ。 問いかける。 怒り、悲しみ、憎しみ。 必死さ。偽りの感情。 素面で向きあおう。 対面はまだ難しい。 心だけでも楽に。 …

「連鎖」

前回の続きです。 カウンセリングはパニックを回避して考えやすくできるきっかけを作るのがメインでした。 何かを与えてもらうのではなく、いい方向へ少し背中を押してもらう。 自分の考えやすい考え方を色々教えてもらいました。 後は自身で気づいていく作…

「視点」

前回の続きです。 パニックを回避しながら自分の内側で起きていることと向き合うことになりました。 不安のストレスを感じた時口を緩める訓練。 緩めた時にゆっくり息を吐き出すのがポイントです。 リラックス呼吸法を検索すると色々出てくるのですがその要…

「対策」

前回の続きです。 カウンセリングの最初2回くらいは自分の話。 ここまで書いたことをかいつまんで話しました。 話し下手な自分の言葉をうまく拾ってもらい伝えます。 結局この日は過程を伝えるので精一杯でした。 しかし自分の思考の作り方を見つけてもらえ…

「父親」

前回の続きです。 自己否定する心理の根底には幼少が絡んでいるようです。 うつ状態に関してはSSRIの断薬まで達成できています。 しかしこの不安定な状態は異常です。 ここで父親の抑圧を思い出します。 「バカ」「クズ」が口癖のように出てくる人。 自分は…

「変化」

前回の続きです。 購入した戸建ては少々の負債を抱えることで売却でき療養地に引越しています。 当時の自分は他人の言葉を聞くことができなかった。 何を言われても責められている様に響いた。 視界が狭く自分は被害者だと思っていた。 パニック発作までに大…

「抑圧」

アルコール依存症に至る部分で外せないことを書いてみようと思います。 ここからカウンセリングへも繋がっていきます。 自分は父親の抑圧を受けて育ってきました。 手は出ない父親でしたが言葉は強く重く。 「バカ」 「クズ」 は日常の言葉。 身体的特徴をバ…