気づき、断酒。

お酒のない生活で気づいたこと、それ以外のこと。

依存症の囁き

7月最後の日。

職場を出ようとしたら通知が鳴る。

目を疑った。

彼は自分のヒーローだった。

小さ時彼の取り組みを見るのが大好きだった。

他の人のはあまり興味がなかった。

とにかくかっこいい。

毎回ワクワクしていた。

黒い噂などどうでもいい。

土俵上の彼は誰よりもかっこいいヒーロー。

「体力の限界!」

この言葉は本当にショックだった。

その後もテレビで見る姿はやはりかっこいい。

憧れの存在だ。

そんな彼が旅立った。

 

ヒーローが死んじゃった。

悲しい、辛い。

目頭が熱くなる。

とても自然に。

 

悲しい?

辛い?

え?なにこの気持ち?

普通にあるはず?

え?なかった?

 

悲しい、辛い。

 

悲しい?

 

辛い?

 

抑圧していた???

 

5月の最初の日。

離婚の話が固まった。

前もって感じていた気配。

覚悟していた。

とても冷静に。

受け止めた。

 

そんなはずはない。

 

結婚したいくらい気持ちが入った人。

恋でも愛でも依存でも。

全部でも。

 

別れる痛みが苦しくないはずがない。

しかし3ヶ月前。

自分はこれを抑圧した。

 

相手は冷静さを求めていた。

自分も話を円滑にと思った。

これ以上悪くしたくない。

自分の得意技だ。

無意識に抑圧した。

 

今自然と出てきた悲しみ。

無意識の蓋を開ける。

爆発的に想いが溢れだす。

 

悲しい。

 

辛い。

 

止まらなくなった。

 

銭湯へ駆け込む。

サウナ水風呂で喝を入れる。

温泉で心を沈める。

 

それでも来た。

飲欲さんとも違う。

囁き。

 

「とても辛い時は飲んでいいよ。また明日から飲まなければいいんだよ。」

 

境界線がわからない。

悲しみにどう対処したらいい?

飲んでいいと思う自分が前面に出る。

涙も止まらない。

これを落ち着けられる。

悲しさを紛らわせられる。

無意識のから無意識への囁き。

 

ツイッターへ書きなぐる。

何でもいい。

今の状況を吐き出す。

異変を感じた方からお返事をいただく。

 

再飲酒の経験がある方々より

「お酒が紛らわしてくれのは幻想」

「お酒は助けてくれない」

「飲んだらもっと辛くなる」

「飲んで後悔しないで欲しい」

 

わかっている。

けど依存症の心が暴走している。

言葉が入ってこない。

飲みたい。

飲みたい。

飲みたい。

後悔してもいい。

 

飲みたい。

 

更に言葉をいただく。

もう何をどこで買って飲むか具体的に考えていた。

実行するか躊躇しているところだった。

「リフレッシュできるなら飲んでもいい、でも少しでも迷っているならこのまま寝よう」

「飲むことに疑念があるなら我慢したほうがいい」

「飲むなら(とてつもない後悔を)覚悟の上で」

 

迷っている?

 

そうだ迷っている。

自分はまだ飲まずに迷っている。

とてつもなく飲みたいが。

まだ迷っている。

 

「迷ったらやめる」

 

自分の人生において決めていること。

思い出した。

 

やめよう。

しかし別格の飲欲。

囁きが完全に聞こえなくなったわけではない。

まったく油断できない。

レキソタン

主治医から許されているギリギリの量。

30分もすれば歩くのも億劫になる量。

流しこむ。

 

悲しみ、辛さの抑圧。

気づきとともに号泣した。

とにかく泣いた。

自分はこんなになるほど抱えてしまっていた。

やっと解放できた。

 

断酒を始めてから。

自分を強く見せようとしていた。

日々戦っていた。

しかしこうして小さな歪みから壊れる。

自身の弱さ。

認める強さ。

そこから得られる底力。

無意識で飾っていた。

大丈夫。

また気づくことができた。

大きな気づき。

 

薬が効き始め意識が薄くなる。

そのまま1日を終えた。

 

寝起きは重かった。

しかし足元に空き缶や空き瓶はなく。

自分は酒気を放っていない。

頭が重いだけの朝。

それもじきに楽になる。

 

素面で朝を迎えた。

 

やることがあったが思うままにドライブへ出た。

夏の山。

自分のパワースポット。

光と香りと音を全身で感じる。

f:id:nancoopon:20160803004028j:plain

飲まなくてよかった。

飲んだらこれを感じることができなかった。

 

そして1日を終える。

ちょうど200日目だった。

 

ヒーローが最後にくれた気づき。

最期までヒーローだった。

 

そしてこの夜自分がいただいた言葉の数々。

 

ヒーローと皆さまに感謝。

 

ここまで書き起こし。

とても辛く、休み休み。

今後の自分のため。

この記事を残します。

 

 

写真:昨日 天野の里

 

気づきと共にお酒のない生活を。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ