読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づき、断酒。

お酒のない生活で気づいたこと、それ以外のこと。

気づきのないシラフ

f:id:nancoopon:20160806223249j:plain

今この記事をシラフで書いてる。

その状況が信じられない。

 

ことは先日の記事から始まる。

この日から安定感をなくしていた。

その数日後精神科の受診。

気分の波対策でリーマスが処方された。

炭酸リチウム。

電池でしか聞いたことない。

字面からして抵抗があったが飲んだ。

最初の1錠から不快感が強かった。

馴染むまで我慢と思う。

しかし胃のむかつきや頭の重さ。

気分も下がりっぱなし。

生きる力が弱くなった。

 

そして昨晩。

先日以上の飲酒欲求。

浴びるほど飲みたい。

次の日とかどうでもいい。

とにかく酒浸り酔いたい。

またツイッターに吐き出す。

もう混乱していて支離滅裂。

確実なのは。

何としてでも酔おうとしてしる。

しかしまだ迷いがある。

なんとか昨晩は収まった。

 

中途覚醒を繰り返し本日出勤。

副作用も強く仕事にならない。

目眩も加わる。

そして昨晩より確実なもの。

迷いがほぼなくなった。

 

「退勤したら地元のお祭で浴びるほど飲もう」

 

そのために1日生きようとしていた。

しかし僅かに残った迷い。

ツイッターへの投稿。

今までにない数の反応。

止めて欲しいと思ったのか?

ただのアピールだったのか?

あらゆる返事に飲酒を絡めた。

「何があっても断酒だけは続ける」

これを否定した。

混乱し狂っていた。

最低だ。

 

ここでなぜか電話を起動する。

なぜその流れになったのかわからない。

かかりつけの精神科へ。

土曜の昼過ぎだったが繋がった。

薬が合わないと言う。

勤務中だが診察時間の提案。

幸い職場から数分。

少し抜けて行ける。

何かに動かされるように。

なぜこのタイミングだったのか?

今でもわからない。

 

診察室。

リーマスが合わない。

つらすぎる。

飲酒欲求を止められない。

浴びるほど飲みたい。

 

まずリーマス中止。

胃腸の不調からドグマチールへ。

渇酒症。

シアナマイドで飲酒だけでも阻止。

2,3日耐えてくれと。

 

リーマスがうまくいかなかったこと。

すごく謝られた。

そんなことはない。

人の数だけ体質があるのだから。

白衣なしでは人相の悪いただのおっちゃん。

自分が信頼する主治医。

 

さっそくシアナマイドを飲む。

初めての抗酒剤。

欲求に効くわけではない。

だがプラセボ効果

心にブレーキがかかった。

徐々に冷静に。

狂った飲酒欲求は収まった。

 

謝罪した。

 

なぜここに至れたのか?

わからないまま記録する。

自身の弱さと一緒に。

 

これまでの強さとは真逆。

その自分も晒していく。

両方が自分だ。

 

今日の時点では気づきはない。

この記事をシラフで書いている事自体。

信じられないのだから。

 

シラフである事実だけはある。

 

 

写真:一昨日 和歌山城天守閣夕陽のシルエット

インスタのトリミングなしバーション

 

酔っていたら撮れなかった写真

 

なんとか繋がるお酒のない生活。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ