気づき、断酒

てれんこてれんこ、お酒のない生活。

ひとりであること

f:id:nancoopon:20170219224042j:plain

先日和歌山での最終出勤を終えた。

翌日慰安旅行と称し一泊で紀南方面へ。

南部梅林、熊野三山

そして宿は湯の峰温泉

 

初めてひとりで温泉旅館に泊まる。

濃い温泉と美味しい食事。

夢のような時間だった。

ひとりでとても楽しめた。

 

まだ気づきが少ない頃なら楽しめない。

すぐに人を気にしてしまう。

それ以前にひとりで何かしようとしない。

誰かに依存しおのれを縛りつける。

 

それが存分に楽しめるようになった。

自由な世界に少し入れた。

大きな進歩。

精神的自立と成長。

前に進んでいる。